home > 最新セミナー情報 > ヒット食品にみる 開発手法と販売戦略


最新セミナー情報

ヒット食品にみる 開発手法と販売戦略

日時: 2015年3月16日 13:00 ~ 16:20
場所: 東京・大井町 「品川区立総合区民会館きゅりあん」 6階大会議室
受講料 : 20,000 円 (備考: 税別、新製品研究会会員は3名様無料)
申込期間: 2015年2月5日 ~ 2015年3月16日

お申し込みはこちら

電話でのお問い合わせ:03-6679-0212

消費トレンド/マーケティング/事例研究

 2014年は、消費増税の影響で消費者の節約傾向がさらに高まり、大型のヒット商品が出にくい状況となりました。
しかし、定番・既存ブランドに新たな価値を付加した商品や、これまでにない斬新なアイデアの商品も登場。健康に気遣う人に向けた機能性商材、小世帯向けの簡便・時短商品に人気も集まりました。
 生活者の消費マインドが、デフレ経済下での「価格志向」から、高い品質や新たな体験を求める「価値志向」へと変化しているのが浮き彫りとなった年でした。
 今回の「食品ヒット大賞受賞記念セミナー」では、電通総研が予測する“2015年にヒットするであろうキーワード”について検証いただきます。また事例研究としては、日本食糧新聞制定の「優秀ヒット賞」を受賞した「ごろっとグラノーラ」シリーズ、「明治 白のひととき」を取り上げ、ヒットまでの軌跡、新しい価値への考え方等について講演いただきます。


【講演1】 13:00~14:00

消費トレンド2015 ~電通総研が検証するキーワードとは~

【講師】
(株)電通 電通総研 主任研究員 松本康明氏


【講演2】 14:10~15:10

事例研究;【一般加工食品部門】受賞
「ごろっとグラノーラ」シリーズ

「ごろっと」した大き目の具材感にこだわったシリアル製品。前身ブランド「GooTaグラノーラ」を発展させた新ブランドでとして本質的なニーズをポジティブに表現できる、“ごろっと”というキーワードに着眼。その結果、14年度売上げが前年比約2倍を見込むなど成功を収めた。現在は<果実><大豆>に加え、リニューアルした<野菜>で展開。

【講師】
日清シスコ(株) マーケティング部 第一グループ ブランドマネージャー 森河洋一氏


【講演3】 15:20~16:20

事例研究;【チルド食品・フローズン食品部門】受賞
「明治 白のひととき」

ミルクのなめらかな口当たりとすっきりとした後味を両立させた、ミルク好きの方にぴったりのミルクコーヒー(乳飲料)。微粉砕コーヒー豆を隠し味に使用し、コーヒーの上品な香ばしさとやさしいコクが口の中に広がる。パッケージは、乳飲料商品では同社初となる、広口で飲みやすいリキャップ型の衛生的な新容器を採用。

【講師】
(株)明治 市乳営業本部 市乳マーケティング部 マーケティング1G 宮本勝英氏


お申し込みはこちら

電話でのお問い合わせ:03-6679-0212

※新製品研究会の有料会員会社は、原則3名まで参加費が無料です。
※セミナーによって、無料人数が変更になる場合があります。
※新製品研究会の詳細は、こちらをご覧ください。



まずはログイン

会員は全情報がご覧になれます。

まだ会員になられていない方

新製品研究会 詳細はこちら


発売日カレンダー

<< 2017年8月 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31