home > 最新セミナー情報 > ヒットする食品の容器・包装 研究


最新セミナー情報

ヒットする食品の容器・包装 研究

日時: 2008年2月14日 13:15 ~
場所: 東京・大井町 品川区民総合会館「きゅりあん」7階イベントホール
受講料 : 20,000 円 (備考: (新製品研究会会員は3名様無料))
申込期間: 2008年1月15日 ~ 2008年2月15日

お申し込みはこちら

電話でのお問い合わせ:03-6679-0212

~進化するパッケージデザイン、表示、訴求性を探る~

 新製品の開発、リニューアルにおいて、パッケージのデザイン、表示は重要なファクターとなっています。 いかに店頭で目立たせるか、訴求性があるか、中身が分かり易いか、適正な表示か…など、様々な要素が求められています。パッケージデザインの善し悪しで、商品の売れ行きにも大きな差がつくともいわれています。
 今回のセミナーでは、食品のパッケージについて、構造デザイン、パッケージデザイン、表示等の最新傾向を探るとともに、エスビー食品のパッケージ戦略について、その制作の仕組み、デザイン考察、パッケージに連動した広報PRについて講演します。


▼講演1:午後1時15分~2時15分
 
 変化する食品パッケージの最前線
 高齢化・少子化・単独世帯の増大といった生活者の変化を敏感に反映する食品業界。
 激しい社会変化のなか、食品パッケージはどのような進化を遂げているのか。
 単にグラフィックデザインだけでなく、機能、構造も含めた食品パッケージの世界を解説します。

【講師】凸版印刷株式会社 パッケージ事業本部企画本部 課長 押谷光人氏 
 
▼講演2:午後2時20分~3時20分

 容器・包装とユニバーサルデザイン
 生活者に優しい構造デザインと表示のあり方を探る

【講師】凸版印刷株式会社 パッケージ事業本部企画本部 課長 中井裕太氏

▼講演3:午後3時30分~4時30分

 SBのパッケージ゙戦略事例研究
 パッケージデザイン制作の仕組みとブラッシュアップ、訴求性を考察する

【講師】エスビー食品株式会社 CorporateDesignOfficeシニアエキスパート 岡崎賢爾氏

お申し込みはこちら

電話でのお問い合わせ:03-6679-0212

※新製品研究会の有料会員会社は、原則3名まで参加費が無料です。
※セミナーによって、無料人数が変更になる場合があります。
※新製品研究会の詳細は、こちらをご覧ください。



まずはログイン

会員は全情報がご覧になれます。

まだ会員になられていない方

新製品研究会 詳細はこちら


発売日カレンダー

<< 2017年8月 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31