home > 最新セミナー情報 > 店頭の在り方で商品イメージと売上げが変わる!


最新セミナー情報

店頭の在り方で商品イメージと売上げが変わる!

日時: 2011年3月31日 13:00 ~ 16:10
場所: 東京・表参道 南青山会館 本館 「2号会議室」
受講料 : 20,000 円 (備考: 新製品研究会会員は3名様無料)
申込期間: 2011年3月6日 ~ 2011年3月31日

お申し込みはこちら

電話でのお問い合わせ:03-6679-0212

思わず立ち止まってしまう
思わず手に取ってしまう
思わず買ってしまう

『売場しかけ』=販促ツール+陳列アイディア+α

 食品をつくるときは、まず“おいしさ”を重視するでしょう。
 しかし、その“おいしさ”も、まずパッケージで消費者に伝えなくてはなりません。
 さらに、その考えつくされたパッケージも、売場次第で、まったく“生きてこない”ケースもあり得るのです。
 逆にいえば、店頭でのアピールの仕方によって、商品が想像以上に輝くケースもあるでしょう。
 その場合、きちんと消費者にコンセプトが伝わり、ブランドイメージや世界観の創造が可能になります。
 長じて、売上げにも好影響を及ぼすことになるでしょう。

 “店頭”は、商品と消費者の【出会い】の場所。商品を作り上市する際には、店頭というものについてもう少し配慮していくことが大切といえます。

 今回のセミナーでは、『VMD』とディスプレイと顧客反応について、テクニカルな部分から説明いたします。
 また『店頭デザイン大解剖展』開催(5月8日まで)に合わせ、展示事例を中心に、店頭デザインの考え方や今後の方向性に関して講演して頂きます。




《講演1》  魅力ある売場づくりのテクニック   13:00~14:30

~VMD (ビジュアルマーチャンダイジング) を知ろう!~

【講師】
ジャパンディスプレイクリエイターアカデミー
ディスプレイ/VMDディレクター
前田博美氏

《講演2》  つい買いたくなる店頭のデザインとは?   14:40~16:10

~凸版印刷特別展 『店頭デザイン大解剖展』 によせて~

【講師】
凸版印刷株式会社
情報コミュニケーション事業本部トッパンアイデアセンター
プロモーション本部SP企画部クリエイティブチーム 
主任 井上章氏

お申し込みはこちら

電話でのお問い合わせ:03-6679-0212

※新製品研究会の有料会員会社は、原則3名まで参加費が無料です。
※セミナーによって、無料人数が変更になる場合があります。
※新製品研究会の詳細は、こちらをご覧ください。



まずはログイン

会員は全情報がご覧になれます。

まだ会員になられていない方

新製品研究会 詳細はこちら


発売日カレンダー

<< 2017年1月 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31