home > 最新セミナー情報 > 次なるスイーツの流れを掴む    エリアの違い/乳化剤活用術/  「男子スイーツ部」の実態とは


最新セミナー情報

次なるスイーツの流れを掴む    エリアの違い/乳化剤活用術/  「男子スイーツ部」の実態とは

日時: 2011年12月19日 13:00 ~ 16:20
場所: 東京・大井町 品川区民総合会館「きゅりあん」 6F大会議室
受講料 : 20,000 円 (備考: 新製品研究会会員は3名様無料)
申込期間: 2011年11月21日 ~ 2011年12月19日

お申し込みはこちら

電話でのお問い合わせ:03-6679-0212

~ デザート商品開発のヒントを探る ~

 節約志向や内食需要の流れがとどまらず、消費者の財布のヒモが堅くなっているといわれる一方で、「これだけは、妥協したくない!」と思わせるカテゴリーこそ、『デザート』『スイーツ』の分野でしょう。

 究極の嗜好品として、作り手も買い手も“こだわり”を決して忘れないスイーツは、食品業界にとって、大きな産業を生み出す聖域ともいえるのではないでしょうか。

 そんなスイーツにも、東と西とでは違いがあるのでしょうか? 今セミナーでは、京都で人気の洋菓子作家の方に、昨年9月に東京でオープンしたショップを中心とした、スイーツに対する志をお話し頂きます。
 そして、乳化技術では業界屈指の研究開発力を持つ、太陽化学様にその応用性について説明頂きます。
 最後は、男性がスイーツについて熱く語る場所「男子スイーツ部」を運営するニフティ担当者様に、最新男子デザート情報を講演頂きます。


【講演1】 13:00~14:00

東の風と西の風
~フランスと日本、東京と京都における洋菓子~

【講師】「ミディ・アプレミディ」「サンキャトルヴァン」主宰
洋菓子作家 津田陽子氏

【講演2】 14:10~15:10

食品を界面から科学する 
~乳化剤によるおいしさへの応用~

【講師】太陽化学(株)
インターフェイスソリューション事業部 研究開発G
主任研究員 福原寛央氏

【講演3】 15:20~16:20

男子の"好き"が時代を動かす!
「男子スイーツ部」の考えるスイーツのトレンドとは
~スイーツ男子の実態
~企業タイアップで実現した人気商品の開発事例の紹介

【講師】 ニフティ(株)
「男子スイーツ部」部長 関根康人氏

お申し込みはこちら

電話でのお問い合わせ:03-6679-0212

※新製品研究会の有料会員会社は、原則3名まで参加費が無料です。
※セミナーによって、無料人数が変更になる場合があります。
※新製品研究会の詳細は、こちらをご覧ください。



まずはログイン

会員は全情報がご覧になれます。

まだ会員になられていない方

新製品研究会 詳細はこちら


発売日カレンダー

<< 2017年6月 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30