home > 最新セミナー情報 > ヒット食品 事例研究    売れるネーミング/新しい価値創造


最新セミナー情報

ヒット食品 事例研究    売れるネーミング/新しい価値創造

日時: 2014年3月12日 13:30 ~ 16:30
場所: 東京・大井町 「品川区立総合区民会館きゅりあん」 6階大会議室
受講料 : 20,000 円 (備考: 新製品研究会会員は3名様無料))
申込期間: 2014年2月13日 ~ 2014年3月12日

お申し込みはこちら

電話でのお問い合わせ:03-6679-0212

 第2次安倍内閣の経済政策アベノミクスの効果が徐々に感じられた2013年--また富士山の世界遺産登録や、2020年オリンピック開催地が東京に決まるなど、「日本復興」が期待される明るい出来事が続いた1年でした。

 
 このような中、消費者の購買意欲は高揚する一方で、食品は大型のヒット商品に恵まれず、苦戦しているという見方もあります。もともと強いブランドの商品がさらに価値を高めたり、既成概念にとらわれない新たな価値を訴求する動きが見られた年でもありました。


 今回の「食品ヒット大賞記念セミナー」では、ネーミングの視点から、商品名がいかにヒットを左右するかについて解説いただきます。

 また事例研究としては、日本食糧新聞制定の「優秀ヒット賞」受賞した「プチッと鍋」シリーズを取り上げ、ヒットまでの軌跡、新しい価値への考え方などについて講演していただきます。


【講演1】 13:30~14:30 (+質疑応答15分)

ヒット商品から探る、売るための“ネーミング”
-ネーミングは戦略的に/ネーミングとブランド感/事例研究-

【講師】
株式会社日本ネーミング&リサーチ
ネーミングクリエイター 内藤宝氏

【講演2】 15:00~16:00(+質疑応答15分)

事例研究; 優秀ヒット賞受賞 「プチッと鍋」シリーズ

 ☆1人分ずつポーション容器に入った、うまみを凝縮した風味豊かな、液体鍋の素。個食対応のトレンドに対応。
 業務用で培った濃縮の技術を生かした約7倍濃縮タイプ。味は<寄せ鍋><キムチ鍋><白湯鍋>。
 鍋以外にも、炊き込みご飯や、炒め物、煮物等のメニューにも活用できる。
 TVCMも奏功し、発売開始約2ヶ月半後の13年10月には翌年3月までの販売目標をクリアし、
 同年12月には2倍の数字に達した。

【講師】
エバラ食品工業株式会社 商品開発部 新カテゴリー商品開発課
課長 石渡宏美氏

お申し込みはこちら

電話でのお問い合わせ:03-6679-0212

※新製品研究会の有料会員会社は、原則3名まで参加費が無料です。
※セミナーによって、無料人数が変更になる場合があります。
※新製品研究会の詳細は、こちらをご覧ください。



まずはログイン

会員は全情報がご覧になれます。

まだ会員になられていない方

新製品研究会 詳細はこちら


発売日カレンダー

<< 2017年6月 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30