home > 食品新製品トレンド記事:我が社の商品開発 > UHA味覚糖株式会社


食品新製品トレンド記事 我が社の商品開発


「わが社の商品開発」は、各食品メーカーの新製品開発経緯について、まとめたものである。 過去1年程の間に発売された商品やシリーズ(業務用を除く)の中で、特に注力している商品について市場背景、 販促活動、配荷状況、今後の方向性等詳しく話を聞いた。

UHA味覚糖株式会社
「ロングブレスサポートグミ 
<ブルーベリー味><フルーツミックス味>」

UHA味覚糖株式会社は6月3日、「ロングブレスダイエット」の提唱者である美木良介氏の監修を受けて「ロングブレスサポートグミ」を発売した。

本商品は1袋に7gのたんぱく質を含んでおり、アミノ酸バランスも調節。話題のロングブレスダイエットをサポートするグミとして反響を呼んでいる。

美木氏との出会いや開発の経緯、今後の展望に至るまでを、コンセプト開発セクション コンセプト開発Bチーム チームリーダーの櫻井康雄氏に伺った。

目次

  1. 身をもって実感したロングブレスの確かな効果
  2. 徹底的にこだわった“おいしさ”と“栄養”のバランス
  3. 書籍とのコラボで3社合同記者発表を実現
  4. 先代から受け継がれてきた“新しさ”に挑む姿勢
  5. 幅広いターゲット層を見据えてさらなるコラボを目指す

1.身をもって実感したロングブレスの確かな効果

「“おいしさ”だけでなく“やさしさ”も商品に込めていきたい」という企業コンセプトを掲げ、新しくて遊び心のある菓子づくりを目指しているUHA味覚糖。

同社は、「ロングブレスダイエット」を発案した美木良介氏の監修のもと、「ロングブレスサポートグミ」を新発売した。

「ロングブレスダイエット」とは、独自の呼吸法でインナーマッスルを鍛え、基礎代謝をアップさせることで太りにくい身体をつくるダイエット法のこと。そして、当該のグミは筋肉をつけるために必要なタンパク質を豊富に含んでおり、こまめに摂取しながらロングブレスを行うことで、より効果的なダイエットをサポートする。

異色ともいえる“菓子”と“ダイエット”のコラボレーションは、どのような経緯から生まれたのだろうか。

商品開発のきっかけを櫻井氏はこう話す。

「かねてから当社の方針として、健康食品の分野への参入を目指していました。そのような状況下で、たまたま社長がTVでロングブレスダイエットのことを知ったのです。

実際に試してみると非常に効果があって、社長は1カ月で4kgやせました。実は私も丁度やっている最中で、結果的に2カ月で8kg減、ウエストも約10cm縮まったのです。

身をもってロングブレスダイエットの素晴らしさを実感していたので、是非とも一緒に健康につながるお菓子をつくりたいということで、美木さんにアタックしたのです」。

驚くことに、まったく接点のないところから交渉はスタート。食品分野への参入は美木氏にとっても初めての試みであったが、同社のビジョンと熱意が伝わったこともあり、快く引き受けてくれたという。

ロングブレスサポートグミHPはこちら



まずはログイン

会員は全情報がご覧になれます。

まだ会員になられていない方

新製品研究会 詳細はこちら


発売日カレンダー

<< 2017年3月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31