home > 食品新製品トレンド記事:この人とマーケティング > 「ポテのん」シリーズ


食品新製品トレンド記事 この人とマーケティング


「ポテのん」シリーズ
株式会社湖池屋
マーケティング本部 マーケティング部 3課
丸山浩司氏

湖池屋のノウハウと日清食品の技術が作り上げた
おいしいノンフライポテトチップス

11年5月に日清食品ホールディングスとフレンテが業務資本提携を締結した。それにより、開発・マーケティング・調達・生産・営業といった事業活動全般における協働関係の構築・強化を進めてきた湖池屋。

「ポテトチップス」発売から50年を迎え、新たな顧客獲得も目指し、この度“ポテトチップスの常識”を打ち破る“油で揚げないポテトチップス”を誕生させた。

同品の開発からプロモーションに至るまで、マーケティング本部 マーケティング部 3課 丸山浩司氏に話を伺った。

目次

  1. 1.スナック菓子の夢を叶える
  2. 2.新技術を採用
  3. 3.ヘビーユーザーも女性も視野に入れる
  4. 4.強力なプロモーションを仕掛ける

1.スナック菓子の夢を叶える

―なぜ今、ノンフライタイプを開発したのでしょう

丸山 近年における健康志向の高まりから、幅広いカテゴリーにおいて、カロリーを抑えられるノンフライ食品のニーズが高まりつつあります。スナック菓子市場においても同様で、食べたいけれども油分が気になる、高カロリーで食べるのを敬遠してしまうなどの声が多く聞こえてきていました。こうしたことから、これまでにノンフライ製品が他社より販売されていましたが、市場に定着することが難しい状況でした。

その理由として、これまでのノンフライタイプの製造方法といえば、生のジャガイモは大変多くの水分を含んでいることから、それを飛ばすために長時間焼くことで焦げてしまったり、乾燥臭が発生するなど技術的課題が壁となっていました。そのため、ジャガイモを一度茹でて粉にした乾燥ポテトを固める製法が使われてきたのです。

 
 
2013年12月2日発売<ガーリックバター味>

ポテのんブランドサイトはこちら



まずはログイン

会員は全情報がご覧になれます。

まだ会員になられていない方

新製品研究会 詳細はこちら


発売日カレンダー

<< 2017年1月 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31