home > 食品新製品トレンド記事:この人とマーケティング > 「マ・マー」シリーズ


食品新製品トレンド記事 この人とマーケティング


「マ・マー」シリーズ
日清フーズ株式会社
加工食品事業部第二部 営業グループ 石井俊祐氏

SNS時代を生きる若者にも伝えたい
おいしさと驚きを与える「マ・マー」の新たな戦術

ロングセラー商品「マ・マー」は誰もが親しむパスタブランド。急速に変化する現代の消費行動に対応すべく、昨秋より開始したのが「マ・マー」製品の魅力を大いに伝える「#ママワザ」。忙しい現代家族に寄り添った提案で、SNS等を駆使し、同社初の試み──インフルエンサーを招待した商品PR等にも着手している。

「#ママワザ」を使った新たな販促や商品の特徴について、加工食品事業部第二部 営業グループ 石井俊祐氏に話を伺った。

目次

  1. 1.ロングセラーに安住しない新たな試みへの挑戦
  2. 2.まずは認知アップ。そして拡散へ
  3. 3.今後も続く食卓を彩る提案

1.ロングセラーに安住しない新たな試みへの挑戦

― 「#ママワザ」とはどのような施策でしょうか?

石井 当社の「マ・マー」製品を使ってちょっとした工夫をすることで、いつもの料理や食卓に“おいしさ”“おどろき”“楽しみ”与えることと定 義しています。その中で、まずはお客様に伝わりやすいテーマとして「時短」「アレンジ」「本格」の3つに絞ったメニューで、新しい発見を提案したいと考えています。

マ・マー「#ママワザ」公式サイトはこちら



まずはログイン

会員は全情報がご覧になれます。

まだ会員になられていない方

新製品研究会 詳細はこちら


発売日カレンダー

<< 2018年12月 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31