home > 食品新製品トレンド記事:我が社の商品開発 > 株式会社SEE THE SUN


食品新製品トレンド記事 我が社の商品開発


「わが社の商品開発」は、各食品メーカーの新製品開発経緯について、まとめたものである。 過去1年程の間に発売された商品やシリーズ(業務用を除く)の中で、特に注力している商品について市場背景、 販促活動、配荷状況、今後の方向性等詳しく話を聞いた。

株式会社SEE THE SUN
「ZEN MEAT」シリーズ

森永製菓のグループ会社として、2017年4月に葉山町で創業したSEE THE SUN。ヴィーガンやグルテンフリー、食物アレルギー対応など多様化する食のニーズに応えながら、誰もが笑顔で同じテーブルを囲むことができる世界を目指している。

同社の主力商品が、大豆と玄米を原料とした植物性肉「ZEN MEAT」だ。2018年11月上旬には、これを使用した即食商品として、「ZEN MEAT<キーマカレー><欧風カレー><ボロネーゼソース><ストロガノフ>」の4品を新たに発売した。ヘルシーながら満足感あふれる仕上がりで、ヴィーガンやベジタリアンはもちろん、健康や美容、エコなどに意識が高い消費者にもそのおいしさや機能価値を見出してもらい、日本の植物性食品市場の活性化を図ろうとしている。

同社の成り立ちや商品開発のねらい、今後の展開などについて、商品開発部部長の髙橋慎吾氏に話を伺った。

目次

  1. 動物性肉の代替品ではなく、肉の新たな選択肢のひとつとして
  2. 機能性とおいしさを両立
  3. 企業の枠を超えて、ともに市場を盛り上げていきたい

動物性肉の代替品ではなく、肉の新たな選択肢のひとつとして

『テーブルを創るすべての人を幸せに』を掲げるSEE THE SUNは、森永製菓から生まれたコーポレートベンチャー。森永製菓の「新領域創造事業部」からの出向者を中心に、他部署との兼務社員や、外部メンバーからなる。

大豆と玄米からできた植物性肉「ZEN MEAT」をはじめ、発酵した豆乳からつくった乳製品不使用のチーズ様食品「SOY CHEESE」や、グルテンフリーかつ特定原材料7品目フリーのクッキーやパン、オーガニック果汁のみを使ったリンゴ酢など、多様化する食のニーズに応える商品を展開している。

「どんな人でも自分の体質や考えに合った商品が必ず見つかる。私たちはSEE THE SUNをそんなブランドにしていきたい。身近に選択肢が多くある環境こそが、豊かな世界だと考えています」と髙橋氏。

同社の成り立ちについて、さらにこう続ける。



まずはログイン

会員は全情報がご覧になれます。

まだ会員になられていない方

新製品研究会 詳細はこちら


発売日カレンダー

<< 2019年3月 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31