home > 食品新製品トレンド記事:この人とマーケティング > 「ミルク生活」シリーズ


食品新製品トレンド記事 この人とマーケティング


「ミルク生活」シリーズ
森永乳業株式会社
営業本部 マーケティング統括部 マーケティング開発部
食品マーケティンググループ マネージャー 小菱悟氏

消費者の声で誕生した“大人のための粉ミルク”
粉ミルクでシニアの健康もサポート

“大人が飲む粉ミルク” をご存知だろうか。実は近年、健康を気遣うシニア層を中心に注目されている飲料である。今回取材に伺った森永乳業では、2016年に一般的な加工牛乳とは異なる様々な栄養素をバランスよく含む“大人のための粉ミルク”「ミルク生活」を発売。かつて我が子に育児用ミルクを飲ませ、その価値を存分に知る親世代からの要望により誕生した商品なのだ。

現在6社以上が競合している“大人の粉ミルク市場”や、その中でも8割のシェアを誇る同社製品の特徴ついて、営業本部 マーケティング統括部 マーケティング開発部 食品マーケティンググループ マネージャー 小菱悟氏に話を伺った。

目次

  1. 1.消費者の声を反映して誕生
  2. 2.普段の食事への取り入れやすさを重視した味作り
  3. 3.多くに支持されて好調な売れ行き

1.消費者の声を反映して誕生

―“大人の粉ミルク”とはどのようなものなのでしょうか

小菱 2014年に救心製薬から「大人の粉ミルク」が発売されて以来、各社の参入が相次ぎ、現在は6社以上が競合している市場なのです。益々加速する高齢化社会を背景に、健康に気遣うシニア層を中心に今後も需要が拡大すると考えられています。

―こうした流れを受けて「ミルク生活」の誕生に至ったのですね

小菱 当社の「ミルク生活」は実はお客さまの声により誕生したのです。約100年にわたり育児用ミルクを販売してきた当社ですが、「赤ちゃんが健康に育つものだから安心安全で体によいと思い、育児用ミルクを毎日飲んでいる」「10年間コーヒーに入れて飲んでいて調子がよい」「大人向けにいろいろな栄養が入っている粉ミルクがあればぜひ購入したい」といったご意見・ご要望が年々増加し、年間で100件を超えるようになりました。また、著名人でも健康維持のために育児用粉ミルクを愛飲されていることがTVで話題となり、育児用粉ミルクを大人も飲用してよいかといった問い合わせも急増していたのです。

このような声を頂いたことから、お客さまの健康に貢献でき、豊かな人生の後押しをできる商品として、粉ミルクならではの栄養素をバランスよく摂取でき、大人に勧めたい独自の機能性素材も入っている“大人のための粉ミルク”を開発するに至ったのです。

 


まずはログイン

会員は全情報がご覧になれます。

まだ会員になられていない方

新製品研究会 詳細はこちら


発売日カレンダー

<< 2019年8月 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31