home > 食品新製品トレンド記事:この人とマーケティング > 「SABACHi」「TUNACHi」


食品新製品トレンド記事 この人とマーケティング


「SABACHi」「TUNACHi」
有限会社味源
商品企画・開発室
中級食品表示診断士/スーパーフードマイスター
森 晴香 氏

栄養価の高い青魚を手軽に摂取してもらいたい
日本で唯一無二の“おさかなチップス”

サバを使ったチップスが今春に誕生した。昨今の健康志向も後押しし、瞬く間にヒット商品として数々のメディアに取り上げられた「SABACHi」は、まさに今年の顔といっても過言でないだろう。さらに第二弾として10月にはツナを使った「TUNACHi」も投入され、今では両者並んでいない店舗はないほど好評を博している。

今年はコロナ禍の影響もあり、自宅での喫食回数が増え、さらに健康を意識した消費者も多いことはご承知の通り。こうした後押しも無きにしも非ずだが、ただそれだけではここまでのヒットにはつながらなかったであろう。そこで今回は、同品の販促力を伺うと同時に、開発に至った経緯なども、商品企画・開発室 中級食品表示診断士/スーパーフードマイスターの森晴香氏に話を伺った。

目次

  1. 1.サバへの“愛情”で誕生した日本初のチップス
  2. 2.開発者のセンスも生かされた視認性の高いデザイン
  3. 3.話題が話題を呼び瞬く間に拡散
  4. 4.『先ずはサバを』その目論見が大当たり!
  5. 5.2アイテム並べたいと思わせる仕掛け
  6. 6.魚のおいしい新しい食べ方を提案

1.サバへの“愛情”で誕生した日本初のチップス

―「SABACHi」はどのようにして誕生したのでしょうか。その誕生経緯を教えてください

直接的なきっかけは、大のサバ好きの当社代表がタイを訪れた際に、タイに昔からある伝統の味である魚のチップスに出会ったことがきっかけです。また、日本でのサバ缶ブームもあり、日本で商品化するなら「サバだ」ということから企画がスタートしました。

配合量にもこだわり、日本にはないものを、日本初の含有量で、日本で初めて商品化したいという強い思いから、何度も試作を重ねました。

―サバ好きが高じて誕生したわけですね!大変サバを感じる商品ですが、その特徴を教えてください

サバを70%使用していますので、その特徴を大いに味わっていただけます。さらに原材料は、6種類の素材(サバ、でん粉(サゴ、タピオカ)、砂糖、植物油、食塩)のみで仕上げていますので、サバの風味をしっかりと感じられます。魚特有の生臭さがでないよう、ほんのり塩味に仕上げているのもポイントです。

 


まずはログイン

会員は全情報がご覧になれます。

まだ会員になられていない方

新製品研究会 詳細はこちら


発売日カレンダー

<< 2021年4月 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30