home > 食品新製品トレンド記事:この人とマーケティング > 「明治 ヘルシーソフト オフスタイル 脂肪分70%オフ」


食品新製品トレンド記事 この人とマーケティング


「明治 ヘルシーソフト オフスタイル 脂肪分70%オフ」
株式会社明治
乳製品ユニット 乳食品事業本部
乳食品事業部 乳食品1グループ 小濱 博氏

“オフスタイル”でヘルシーな食生活を応援!

震災や猛暑の影響を受けつつも、今夏はバターのひっ迫懸念が後押しし、“バター風味”“バターブレンド”といったリッチタイプが好調だったマーガリン類市場。

こうしたグルメタイプに加えて伸長したのが、ヘルシータイプ商品だ。

今春発売以降、大変好調な売れ行きを見せている「明治 ヘルシーソフト オフスタイル 脂肪分70%オフ」は、販売目標を大幅に越える売れ行きを見せて市場活性化に一役買っている。

TVCMも話題となった同品の、開発における挑戦や販促活動について、乳製品ユニット 乳食品事業本部 乳食品事業部 乳食品1グループ 小濱 博氏に話しを聞いた。

目次

  1. 1.これが“新基準”
  2. 2.オフへの新たな挑戦
  3. 3.おいしさ持続の小容量
  4. 4.NO.1シェアの獲得
  5. 5.変わらぬ姿勢で取り組む

1.これが“新基準”

― これまでの商品との違いを教えてください

小濱 一番の大きな違いは、従来品と比較し、“脂肪分70%オフ”が実現できた点です。

これまでのマーガリン市場では、脂肪分ハーフが最大のオフタイプだったのですが、70%までオフを可能としたのは、同品が初の試みです。

これだけの低脂肪商品ではありますが、同品はしっかりとしたコクを感じていただけるスプレッドです。これは、脂肪代替として、水溶性食物繊維であるイヌリンを使用したことに寄与します。この食物繊維により、1回の使用量(約10g)でレタス1個分の食物繊維を摂取することができるのです。

そして、業界No.1のオフ率でありながらも、おいしさも追求しています。低脂肪タイプと相性のよい“ミルク系のフレーバー”を使ったことで、クリーミーな口当たりを実現しています。

さらに、脂肪分を70%オフしたことにより、カロリーも従来品と比較し63%減らすことができました。

― 硬さはどうでしょう?

小濱 本来、こうした低脂肪商品は硬くなりがちなのですが、同品は冷蔵庫から出した直後でもクリーミーでやわらかく、滑らかな使い心地を実感いただけます。



まずはログイン

会員は全情報がご覧になれます。

まだ会員になられていない方

新製品研究会 詳細はこちら


発売日カレンダー

<< 2017年11月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30